このページの位置:
ホーム > 島根県高等学校体育連盟について > 今後の専門部会計管理について

今後の専門部会計管理について

  登録校1校のみの専門部
(部長・委員長・会計が同一校の場合)
登録校2校以上の専門部
(部長・委員長は同一校だが会計は他校の場合)
会計管理者 専門部長 専門部長 専門部長
会計管理補佐  − 会計担当者在籍校長(副部長)  −
口座名義 専門部長名 会計担当者在籍校長(副部長)名 専門部長名
管理監督 部長が定期的に会計管理をチェック 副部長が定期的に会計管理をチェックと年2回の部長によるチェック 部長が定期的に会計管理をチェック
通帳・印鑑 通帳ならびに印鑑は別人が管理
監事 専門部に所属しない校内監事を委嘱する 会計管理に関与しない専門部員
監査 会計担当者は、会計年度の収支が終了した時、決算書を作成し監査を受ける
決算報告 会計年度終了後速やかに高体連事務局に報告する 会計年度終了後速やかに高体連事務局および登録校に報告する

△このページの先頭へ