このページの位置:
ホーム > 島根県高等学校体育連盟について > 各種会合及び大会の基本方針

各種会合及び大会の基本方針

A.各種の主催大会

I.県内大会

  1. 県高体連が主催する各種大会は、次の4大会に関連する大会である。
    • 全国高等学校総合体育大会県予選(県高校総体)
    • 中国高等学校選手権大会県予選
    • 県高等学校選手権大会兼全国選抜大会県予選
    • 県高等学校新人大会兼全国高校選抜大会県予選

II.県外大会

  1. 中国高体連が主催する大会は、次の3大会である。
    • 中国高等学校選手権大会
    • 中国高等学校新人大会
    • 全国高等学校選抜大会中国予選
  2. 全国高体連が主催又は共催する大会は、次の3大会である。
    • 全国高等学校総合体育大会(全国大会)
    • 全国高等学校選抜大会
    • 全国高等学校定通大会体育大会(各予選は別途定めるものによる)

III.体協及び競技団体主催大会

国民体育大会に関する大会(県予選・中国予選・本大会)は別途の措置が必要と思われるが、他の大会は学校現場の学業と必然性(技能レベル)の上で、校長の裁量(裁可)によるものと思われる。要は学校教育(学校体育)の範疇で必要に応じて配慮すべきである。

*県内の各地区高体連が主催する各種会合・大会については各地区高体連が別に定める。

B.各種大会の主催会合

I.県内会合

  1. 県高体連が主催する各種会合は、次の通りである。
    会議名年回数内訳
    代議員会1各学校生徒1名教員1名が参加する総会
    理事会(含常任理事会)4各種目委員長と地区理事による会合
    高体連賞審査委員会1常任理事(地区理事)による会合
    体育副読本編集委員会1各種目の編集者による会合
    総体検討委員会1検討委員と4地区理事による会合
    大会参加資格検討委員会臨時検討委員による会合
  2. 種目専門部が主管する各種会合は、次の通りである。
    会議名年回数内訳
    専門部会1各学校の部活顧問が集まる会合
    運営委員会(理事会)4部会で選出された委員によって、大会運営の事前協議をする会

II.県外会合

  1. 中国の種目専門部が主管する会合は、次の通りである。
    会議名年回数内訳
    中国専門委員長会議1各県種目委員長が集まり年間行事等の審議する会
    2中国大会に大会運営を兼ねての会合
  2. 全国種目専門部が主管する会合は、次の通りである。
    会議名年回数内訳
    全国専門委員長会1各県種目委員長が集まり年間行事などの審議する会

III.体協及び競技団体主催会合

体協及び競技団体からの役員の委嘱を受け、その任務に当たる場合は、その所属長の承認のもとに対応すべきである。


△このページの先頭へ